書籍・雑誌

本を整理したら

20200510_233141

本を整理して

お友達から譲り受けたものもあわせて

小川糸さんの本がこんなに並んだ

揃っているのをニヤニヤしながら眺めている

表紙を見るだけでもニヤニヤしちゃう

20200412_104112

ペスト

本友達が学生の頃に読んで、今また読み直していると紹介していて

気になった。

先日、Eテレでも100de名著でカミュのペストの特集の再放送を

していた。

今読むべき本かなと未来屋書店(イオン系列の書店)で購入

まだ読み始めたばかり

序章が長くてなかなか本文にたどり着くまで気持ちが入り込めなかった。

やっと本文に入ってきた。

災害や病気など避けがたい不条理とどう向き合うべきなのか

友人が教えてくれた「心の平和」=自由ということを

頭に入れながら進めていきたいと思う。



静岡県も緊急事態宣言が先週末から言われて

不要不急の外出は避けましょう。と言われてます

本当にいつまで続くのかこんな状態が?

最後まで望みをかけてた映画館がいよいよ休業してしまう。

ライブハウスやイベント関係者やミュージシャン、アーティスト

今まったく収入が無くなってしまった人たち

飲食店や本屋や営業自粛で細々と開店している人たち

明日生きることさえ大変な世の中になってしまった。

きっと終息することはなく、

共存していくことになるのだろう。

今、前線で働き続けている人たちに

感謝と敬意をこめて。

えほんやさんとニジノ絵本屋さん

20200301_203653

(本日ゲットした絵本とポストカード、トートンコーヒー!)

20200301_16315420200301_155906

えがしらみちこさんといしいあやさん

 

20200301_192810

三島にあるえほんやさんで、

絵本作家のえがしらみちこさんと、東京のニジノ絵本屋さんのイシイアヤさんが、

ほんやさんのことを

話すトークイベントに参加しました。

コロナの影響で昨今大騒ぎですが、

この時期に開催されたことに感謝です。

ニジノ絵本屋さんは、

去年丘の上マーケットでお世話になり、

それ以来あちこちイベントで追っかけしてます。

えがしらみちこさんがオーナーのえほんやさんは絵本専門の本屋さん

近場でこのような専門店があるというのはとてもうらやましい。

こどもも大人も楽しめる空間です。

この日はザ・ワースレスのメンバーナカタくんとトートンも来てくれてました。

この日限りのトートンコーヒーをいただき

トートンとも記念写真(笑)

町に本屋さんがなくなるなかで、小さいながらも頑張っている本屋さん

若いお二人に明るい未来が広がり、応援したくなります。

あと少ししたら本屋さんで働くのいいなああ

あ、でも老後の私の目下の目標は映画館で働くことです(笑)

かもめ食堂

どこに住んでいても、どこにいてもその人次第なんですよ。

その人がどうするかが問題なんです。

しゃんとした人は、どんなところでもしゃんとしていて、

だめな人はどこに行ってもだめなんですよ。

きっとそうなんだと思う。

20200204_062614

映画が見たくなりました。

本屋博

20200201_085716

2月入りました!土曜日の休日快晴!

富士山くっきり!

高速バスに乗り

用賀インターで途中下車して二子玉川へ!

ここのバスって用賀で下してもくれるから時短できて

ほんと重宝するわ~

ちょうど事故渋滞始まってたし。

 

20200201_110605

さてさて本日の目的地

二子玉川 本屋博!

東京、関西などの人気の本屋さんが40店舗

一同ここに集結!

20200201_124110

 

20200201_121258

 

20200201_121854

1軒1軒ディスプレイもかわいくて、オーナーさんのこだわりが

垣間見れました。

あのカリスマ書店員さんもいたりZINEもたくさん売ってました。

もうとにかく心ときめく本がたくさんで

財布のひもが緩みっぱなし。

本だけでこんなに買うとは・・・

 

20200201_143311

そしてお楽しみは、

11月の丘の上マーケットでもお世話になった

サ・ワースレスさんの読み聞かせライブ!

産休だったサニーちゃんが復帰して

5人と1匹が復活です。

いやあ~相変わらずクオリティ高い読み聞かせだ。

早くEテレに出る日を楽しみにしてるよ!

ニジノ絵本屋さんもお元気そうで。かわいかった~

 

20200201_130048

こんなのも!

詩のガチャがちゃ!

谷川俊太郎さんの詩が!

大切にします。

 

20200201_110707

 

20200201_115437

お腹がすいたので、キーマカレーで腹ごなし

おいし^^

久しぶりの二子玉

約30年前までは、駒沢に住んでたので、

仕事が宮崎台だったり、深沢だったり、桜新町だったりしてたので

二子玉しょっちゅう遊びに来てたなあ

高島屋も何回も通ったっけ。

多摩川沿いの焼き鳥屋さんと仕事の先輩と飲んだのが思い出

蔦屋家電に初めて入り、その広さとボリュームに圧倒!

さすが都会だ~

田舎にもこんなスペースほしいなあ

おしゃれなハイセンスでいちいちセンスがいい。

だから都会は刺激的よね

イベントもほぼ半日以上いて、楽しかった。

本当は映画を1本見る予定だったが、予約しなかったから

すでに満席だった。

残念だがしょうがない、渋谷に戻り早めのバスで帰りました。

でも大収穫な休日。大満足でした。

また来年も来たいな。

 

20200111_142216

NO.3

どうして私、片づけられないの?

ADHDハッピーマニュアル

 

わたし、片づけられない女なんです。

あてはまるとこたくさんあるんですけど

一概には言えないのでコメントは避けますが

脳の機能と心の闇と女性ホルモンと

いろいろ重なってきているのかしら

いままでさんざんお片付けの本を読み漁っていたのに

これを読んで少しストンと落ちた感じ

無理をせず、こころ穏やかに

自分のできる範疇で

気持ちいい生活をしたいものです。

NO.2

20200113_223137_20200115234101

乳と卵

登場人物が、母と娘、姉と妹、おばと姪

女3人それぞれのシーンがなんか、おもしろい。

話の内容的にはなにひとつ解決しなくて、あいまいなんだけど、血が通ってるもの同士ってそんなもんかな

思春期ってこんな感じだったかな…

 

20191204_202024816

川上未映子さんの本は

初めて。

ビジュアル的にいろんなことをやってらっしゃるようで、川上未映子特集も買ってしまった。

 

今年は本を読む!

 

 

20200103_122117

No.1

Red

島本理生

正月早々に官能的なもの

 

上映会「ぼけますから、よろしくお願いします。」

Fb_img_1572684153013

仲間と一緒につながる映画というバリアフリー上映でみんなが映画を楽しめる自主上映会をやっています。

12月1日(日)に「ぼけますから、よろしくお願いします。」上映会をやります。

テレビでも話題になったドキュメンタリーの映画化です。

チケットは、ただいま絶賛発売中です。

ぜひたくさんの方に見てもらいたい映画です。

見に来てください‼️

認知症…誰もが漠然とした不安の延長線上に生きている、この病、この症状。

変わっていくかもしれないし、忘れていくかもしれないけれど…

母であり、父であり、あなたであり、私であることは「なくならない」。

老いと症状は進んで、できないことも増えていくけれど、

それは決して「不幸な人生」とイコールではない。

時に戸惑いながらも、一人娘のわたし「カメラ」を通して投げかけられるものは、

病を得てなお、老いを得てなお、母という存在への、父という存在への、

一生懸命生きてきて、この瞬間も一生懸命生きている、

人という存在への愛おしさなのかもしれません。

大反響を呼んだテレビ特集の完全版として、

多くの報道でも取り上げられ話題を集めたドキュメンタリー映画です。

県東部での上映は期間が短かったため、観るチャンスを逸した方も多いのではないでしょうか。

今回、この作品を皆さんと共有できることに、

つながる映画スタッフ一同、とても喜びを感じています。

 

【日時】2019年12月1日(日)

①開場 10:30 開演 11:00~12:45

②開場 13:30 開演 14:00~15:45

【会場】裾野市生涯学習センター3階

【バリアフリー内容】字幕・音声ガイド・車椅子スペース・小さいお子様連れOK

*音声ガイド用ラジオ貸出しあり(数量限定)。

FMラジオとイヤホン持参でもご利用可能。

*お子様が飽きてしまった場合などに備え、時間差上映ルームの準備あり(字幕のみ対応)。

 

【チケット情報】

前売りのみ(当日券なしですので、ご注意ください)

大人:1,000円 子ども(~中学生):500円(膝上鑑賞は無料)

 

【チケットの入手方法】

以下5通りの入手方法がございます。

チケット販売ネットチケット stores.jp

https://tunagarumoviesusono.stores.jp/

販売店①

East-one三島店販売時間9:00〜17:00(月曜日〜土曜日)

三島市徳倉4-1024-1

販売店②

時計・メガネ・宝石のニノミヤ販売時間9:30〜18:00(水曜定休)

裾野市佐野807-1

販売店③

裾野市社会福祉協議会販売時間9:00〜17:00(月曜日〜金曜日)

裾野市石脇524-1裾野市福祉保健会館2階

販売店④

リカーワインズショップみしまや千福が丘店

裾野市千福が丘1-10-7

電話・055-993-5335

メールアドレス・emo@ga2.so-net.ne.jp伺う際は電話または、メールで連絡を。

*つながる映画スタッフ…個人的にお知り合いの方は、

各スタッフにご連絡いただければ対応致します。(現在販売中)

【問い合わせ】

つながる映画メール:tunagaru.movie.susono@gmail.com

fax:055-960-6005(マチテラス製作所様方 つながる映画宛)

【お願い】

・駐車場が混み合う場合もございます。時間に余裕を持ってご来ださい。

・車椅子スペース、音声ガイド用の貸出しラジオには限りがございます。

事前にご連絡いただければ、できる限り対応させていただきます。

・当上映会は小さなお子様も入場されます。

またお子様やハンディキャップのある方のために、

上映中も照明は完全には暗くはなりません。ご了承ください。

 

#ぼけますからよろしくお願いします#バリアフリー上映会

#裾野市生涯学習センター#裾野市#つながる映画#認知症

#信友直子監督#ドキュメンタリー#音声ガイド#日本語字幕

#時間差上映#あん#うまれる#世界の果ての通学路#夢は牛のお医者さん

#やさしい上映会#映画好きの人つながりたい#シティライツ

Fb_img_1572684157635_20191118170001

20191007_091041

『砂漠』

伊坂幸太郎

古本市仲間さんのパケちゃんのとこで購入した

初 伊坂幸太郎さん

パラパラめくっていると、横から同じく古本仲間の古書ピくんが

これ、いいですよね。僕好きです。

ってパケちゃんと一緒にお薦めしてくれた。

ふたりは同じ20代で、自分の子供と言ってもいいくらいの年代の子と

こうして本を通じて仲良く話せるのがとてもうれしい。

でも購入してからなかなか読む時間がなく

映画「アイネクライネナハトムジーク」が

大好きな多部未華子さん(ご結婚おめでとうございます!)の主演で

見たいと思っていて、伊坂幸太郎さんが原作というので、

そうだ先にこれ読もう!と、読み始めたのです。

読み始めてから、、、、

面白い。

すごい面白い。

わーなんだこれ、早く続きが読みたい!

そして昨日は東京へ行く予定でバスの時間を間違えて乗り遅れてしまい

1時間待つことに、、、ラッキー!読書タイムだ!

これもご褒美だな、なんてポジティブに考えて夢中で読みました。

そして、いつもはバスの中では眠くなるので本は読まないのに、

行きも帰りもむさぼり読みました。なにせ結構な厚みがあるので

早く読みたくてしょうがなかった。

帰ってからも読み続け、夜中にやっと読了。

面白かった。

タイトルからして、ちょっと難しいのか?と思ったけど

大学生男女5人が繰り広げる、日常のなんてことのない生活のなかで

事件に巻き込まれたり、恋愛があったり、たくさんの思い出を作る友情物語だった。

18歳から22歳までの大学生活4年間に繰り広げられる様々なことに

みんなが一生懸命に今を生きている実感を得る。

特に「西嶋」

なんて愛すべき人間なんだ。

彼の発する言葉、ひとつひとつにものすごい重みというか

納得させられてしまう。

「その気になればね、砂漠に雪を降らすことだって、余裕でできるんですよ。」

その通りだよ西嶋

でも、麻雀のところはさっぱりわからなかったよ(笑)

大学生の姪に勧めてみようかな?読まないかなー(笑)

 

より以前の記事一覧