2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

ホワイトデーの夜

気にはなっていたが、どうだろう?と躊躇していた映画

「マリアンヌ」

もう今週の金曜日で終わってしまうので、仕事終わりタイムカードを打ったら

即効映画館へ直行しました。

17:40 開演

ブラッドピット、マリオンコティヤール

とくにマリオンの美しさには観客もきっとブラピも魅了されたに違いない。

(事実ブランジーナは離婚してしまった・・・いや関係ないか)

運命に翻弄された二人の結末はとても悲しいものだけど

とても素敵なラブストーリーでした。

Img_20170314_202036_541

Dsc_1735

帰り、お腹が空いたのでロイホに入りました。

お食事にしたかったけど、

どうしてもまたこれが食べたくて

苺ブリュレだけにしました(泣)

あ~映画の余韻に浸りながらパフェを食べるなんて

なんて幸せでしょう~

ホワイトデーの夜、

ひとりでもさみしくないもん♪

1月26日

Dsc_0800


おくればせながら

新しい年が始まりましたね。sun

今年もよろしくお願いいたしますheart

おいおい、もう1月もおわりじゃねーかsweat01

なんて、ブログ放置でごめんなさいね~coldsweats01

新しい年は何か目標を立てたりしますが、

今年のわたしはがんばらないことです。

ほぼてきとーにゆるりゆるり・・と

特に目的を立てずにやってきます。

やりたいことがあったらやってみるし、

やりたくなかったらやらない。

だんだん年を重ねると

あまり我慢することもできなくなるらしい。

無理していろいろなことを積み重ねるのはやめよう。

つーことで、

このブログも乗り換えようと思ったけど

やっぱり古巣の方が使いやすいことに気付く(笑)

データの移行もめんどくさい。

ま、またゆるゆるでアップするので

気をながーくお持ちくだされhappy01

写真は、去年の12月に

すそのおんぱく という裾野市の地域イベントで

ふくろうと鷹くんの体験プロジェクトに参加しましたあheart02

お天気よくて、富士山もよく見れて(ちと雲が多かったですが)

一富士二鷹三茄子fuji

Dsc_0832

写真を撮って年賀状にしましたあnote

私の年賀状を受け取った方は

きっと今年は良い年になりますよsign03

もらえなかった方はごめんなさいcoldsweats01

Dsc_0820

ベンガルフクロウのベンちゃんはとってもいい子


Dsc_0842

鷹はかっこいいですね!

朝日

朝日

使用前

朝日

使用後

スマホのアプリがすごすぎる。

画像処理がこんなに簡単にできる。

年甲斐もなく・・・

何十年ぶりにバッティングセンターに行きました!

しかも2日続けて!

御殿場市のインターの近くにあるゲームセンターACTさんで。

実は、この裏に新しくOPENしたライブハウス「RINCOLO」さん

のOPENLIVEが2日続けて開催するので

始まる前にちょっとやってみよ~って

友達誘って行ってみたのだ。

はっきり言ってまったく打てませんでした!

空振りばかりだし、ボールが見えないし

でも、友達がすごい気を聞かせてくれて

手袋用意してくれたから、マメもできずに助かったわ(^_-)-☆

空振りでもすぐ体があったまってホカホカしてきた。

2日続けたおかげで次の日が恐ろしいほどの筋肉痛・・・・

手首と肩まわりが猛烈に痛い。・・・・

身の程を知る・・・・

同じくゲーセンの中でクレーンゲームしたら

ひよこさんがたくさん出てきました~

chickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchick

リンコロさんいよいよ活動開始。

このゲーセンに足を運ぶのも多くなりそうだ♡

jクリスマス


25日クリスマス

不二家のショートケーキと

セブンでチキンとスパークリングワインと

海鮮屋で海鮮丼で

親子で乾杯!

クリスマスソングはいつも

お気に入りのアルバム

なぜかカセットテープ(笑)

今聞いてもいつでも新鮮♪

戸川純ちゃんの声ものまねで

グロリアを歌います。

意外とうまいのよ(笑)

クリスマス

ほぼ日の糸井さんが毎日書いている

今日のダーリン

昨日のことなんだけど

なんかすごく共感してしまったのでコピペします。

・若いとき、いつぐらいまでだったかなぁ。
 クリスマスイブは、ほんとうにいやだった。

 そういう気持ちは、日本中の、
 かなりたくさんの人たちが持っているはずなのだけれど、
 「苦しいほどさみしい」とか感じている当人にとっては、
 じぶん以外ほとんどの人のことが、幸せに見えてしまう。
 ふだんの日には、あんまり感じてなかった
 「じぶんのさみしさ」というやつが、
 他人たちみんなの幸せそうな明るさによって、
 格別に暗く重く目立ちはじめるわけだ。
 
 人の心持ちが明るく見えるだけではなく、
 街も道も、音楽も、すべてが明るく騒がしい。
 「じぶんのさみしさ」は、どこにもいられない。
 こんな、クリスマスなんてものがなければ、
 こんなにさみしくならなかったのに。
 というようなことを思う。
 幸せそうに見える人びとのことも、
 どこかで無理をしているにちがいないと想像する。
 こんな日があったから、その日のための演技をしている。
 そして、空から星が降ってくるかのように、
 じぶんのさみしさを溶かしてくれるような人が、
 ここに来てくれないものかと虚空に向かって願う。

 いつのまにか、その「さみしさ」は、
 クリスマスのせいではなくて、
 あらゆる人間が根源的に持っているものだと知る。
 その「さみしさ」と面と向かわざるをえない日が、
 たまに、たとえばクリスマスイブの夜にある。
 そんなことを知るようになる、じょじょにだけれど。
 そして、明るくまぶしく見えていた人びとのことが、
 そういうものでもないんだ、と知ることにもなる。
 
 じぶんが、たくさんの「さみしさ」を持っていると、
 あきらめるように知ってしまってからが、
 大人としての日々なんだろうと思う。
 クリスマスを憎んだことのある人は、幸いである。
 そのときに見つけた「じぶんのさみしさ」こそが、
 すべての素敵なものを入れる宝箱なのだと思うから。

今日も、「ほぼ日」に来てくれてありがとうございます。
若くもないはずなのに、なにを書いているんだ、おれは。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

クリスマスイブは、ライブハウスで素敵なライブを

聞いて、一人だったけどそこに行けば

知り合いもいるし、全然さみしくないんだけど

帰りひとりぼっちで帰るときは本当にさみしくて

やるせないむなしさがこみあげてきた。

去年はそんなこと思わなかったけど

今年はなんかそう感じたんだ。

楽しいことが永遠に続くわけでもないけど

大人だから日々我慢しながら生きているわけで

クリスマスはちょっとセンチメンタルになった

クリスマス明けの月曜日。      

ブログ

そろそろブログ先変えようかな~?

ココログ使いずらくなってきたなあ。

スマホ使用頻度断然多いから

スマホから簡単に投稿できるとこ検討中!

moon

満月のスーパームーンはあいにくの天気で

見れませんでしたね。

次の日は雲も多かったけど、夕方しっかり見えましたね。

十六夜の月

月を眺めるのは好きです。

そしてそんな夜は、

やっぱりこの歌が・・・

 

スマホ~

スマホ新しくしました!

前に使っていたのは、画面がおかしくなって

触ってもいないのに勝手にアプリが起動したり

電話がかかってしまったり、

おかしなことになってしまったので

新しいのに替えました。

そして、スマホを替えると必ず

首痛、肩こりひどくなります。

新しく設定しなおしたり、いろいろと触り続けていると

気が付くとずっと下を向いたままになって

いたたた・・・・になるのです。

昨日は、腰痛もひどかったので急きょいつもお願いしている

足流療術たびうさぎちゃんに来てもらいました。
(足流療術は、足で全身のツボや凝っているところを踏んでもらう療法です。)

月イチペースでうちまで来てもらってるので

ほぼ私の体を知りきっている・・・

悪いところを、一発で見抜きぐりぐりぐり~~~っと

押されるのです。

私がアヘアヘしてると、ふっふっふっとニヤニヤしながら

さらに押し迫ってきます。

1時間たっぷり踏み押され続け、私の体はふわふわと

顔はスッキリ上にあがり

気分上々なのです。

今日は冷たいもの飲んじゃだめですよ。

と念を押されたのに

ごめん、飲んじゃった(u_u。)

無題

歌手で女優の、りりイさんが肺がんのために

お亡くなりになりました。

享年64さい

息子で、ロックバンド・FUZZY COTROLのJUONさんと

ドリームズ・カム・トゥルーの吉田美和さんに見守られながら逝ったという。

ネットでそんなニュースが飛び込んできた。

結婚も2度されていて、一度テレビからは姿が見えなくなり

あの人は今?的な番組にも出ていたような気がする。

最近は、いい歳をとってきて、映画やドラマでも

引っ張りだこだったと思う。

私の中での印象的だったのは

映画「リップヴァンウインクルの花嫁」のCoccoの母親役で

出演していたシーン。

娘の遺骨を届けに来た、綾野剛と黒木華の前で

娘が亡くなったのに、遺骨を見てもなにかそっけない。

音信不通で疎遠だった親子関係で

ぽつぽつと話す年老いた老婆。(たぶんその頃はまだ60歳になられたばかりか?)

弔いの酒を飲み始めたら、感情を抑えきれなくなり

なぜか洋服を脱ぎはじめ全裸になる。

それにつれられ綾野剛も脱いだ。

そして最後はみんなで号泣。

まさに岩井ワールドなんだけど

圧倒的な存在感だった。



ふと

考える。

りりイさんは、最後は家族に看取られて

旅立った。

どんなに苦労をした人生でも

そこにやはり家族がいるということは

幸せなんだろうな。

先日も、友達のおかあさんが長い闘病生活を終えて

旅立った。

とっても大好きなおばさんだったから

悲しかったけれど

でも、家族はずーっと一緒に同じ時間をすごして

最後までがんばって、看取ることができたらしい。

生まれるときは一人

死ぬ時も一人

とはよく言うが

やはり家族や誰かに見守られたいとは思う。

じぶんのわが子がいれば

もうそれだけで。

どんなに仲が悪くても、疎遠になっても

やはり血を分けたものが亡くなるのは悲しいだろう。

なにも言わなくてもそばにいてくれればいいと思う。

こどもがいればなあ・・・って思う。

たぶん、ちゃんと生まれていればもう二十歳かな?

男の子

無理だったけどね。おなかの中で死んじゃってたから。

それにたぶん子育ても無理。

じぶんには授からなかったってことは

何かしら意味があるのだと思っているから、

親になる資格がなかったのでしょう。

だから子供の扱いは今でも苦手です。

甥っ子姪っ子もかわいがらなかったし、

きっと彼らに面倒見て、って頼んでも無理でしょうね(笑)

まあそれでも身内はまだいるだけましか・・・

ふと、ね

そんな風にさみしく思っただけです。

今度

映画「湯を沸かすほどの熱い愛」も

見てみたいのです。

死ぬ時の覚悟ってなんだろう。

やりたいことってやりきれるかな?

あ、死なないですよ。まだ。

やりたいこといっぱいあるから(笑)

より以前の記事一覧

chacha

  • 20130113_083619.jpg
    平成15年7月に妹のグリと一緒に我が家の一員に.。 平成25年1月12日天使になる。享年9歳