« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

夏至

梅雨も本格的になりましたね。

週末は梅雨の合間の晴れ間が続いたので

バリカンの替刃も来たので早速

庭の生垣の刈り込み開始です。

土曜日はとても日差しが強くて、気温も高くて

ちょっと軽い熱中症というかふらついてしまい

ほんの一か所しかできませんでした。

気を取り直して次の日は気温も過ごしやすく

頑張って1面を刈り込み、草むしり、頑張った。

とはいえ半分もできなかったので

また来週かな。

去年、植木屋さんに頼んでやってもらったんだけど

私の伝え方と打合せ不足で、あまり満足できるものでなかったので

やっぱり自分でやらないと満足できないなと結局自分でやることにした。

決してその職人さんが悪いわけじゃないんでね。

ばっちりゴミ袋10袋はあろうかと、しっかり詰めて翌日の

ゴミの日に出せる準備万端!

汗いっぱいかいたので、明るいうちからお風呂!

そうだー今日は夏至ではないか?

1年で一番昼間が長い日

ほんとうは、ご褒美にビールで一杯!ってところですが

ここは我慢我慢です。

 

20200621_235005-002 

暗くなってから、ヒュッゲスタイルで

キャンドルナイト。

今日も1日お疲れ様でした。

梅雨

20200614_092622

梅雨ですね。

たまにいつもと違うお散歩コースを歩くと

発見もあります。

美しいあじさいロードでした。

コロナのおかげで、イベントがなにもないので

休日もほんとのんびり過ごせて充実の日々。

家の片付けもやりたいことがたくさんあるけど

体は一つだけなので、ひとつひとつやってます。

そろそろ生垣の刈り込みもしないとな~

バリカンの替刃を注文して届くのを待っているところです。

やはり道具はちゃんと用意していないと効率は上がりませんものね。

 

 

短歌

Tannak

アイロンを

かけてすぐ着たブラウスの

ぬくもりかんじて

入梅のニュース

 

 

ブラウスのボタンをしめて

アイメイク

今日のわたしは気合がはいる


短歌作ってみた。

おそまつ・・・

ふと頭をよぎった言葉が

つらつら~と書き込んでいた

30分くらい自分の頭で考えてみた

いやはやむずかしいものだ。

帰ってから母親に見せてみた。

2首めのが、お気に召したようだ。

早速どこどこへ投稿しようとか言ってる。

待て待て、、、

もうちょっと数こなせてからやらせてくれ

つうか人に評価されるのは嫌だな

美村里江さんの著書

「たんかたたん」を読んだら

自由な発想と豊かな表現が

とても楽しそうだった。

もうちょっとがんばるか。

最後の晩餐

 

20200609_122422 日々の食事日記

 

20200612_184056 

いよいよ固形物をとらないことにした。

カレーは、母親がおせっかいに作ってくれた

これが最後の晩餐よ。

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »