« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

御殿場映画まつり

20200209_151729

先日、御殿場映画まつりというイベントがあり

あの木村大作監督がお見えになるということで行ってまいりました。

御殿場はロケの街ということで、御殿場フィルムコミッションが主催で

御殿場といえば黒澤明監督。

会場には黒澤監督の映画のポスターや台本など写真展も

そのほかにも御殿場でロケをした映画やドラマのポスターなどが展示してありました。

木村監督もかつては黒澤組の撮影班として駆け出しのころから参加していた

撮影秘話などをたくさん話されました。

まあ、80も過ぎていらっしゃるけど元気!

1時間半立ちっぱなしで一人でしゃべりっぱなしでした。すごい

やっぱり現場で働いてきた人は発するエネルギーが違う。

見てきたものが違う。

昔の映画を観ていないから年配の人が質問した話がいまいちよくわからなかったけど

とにかく一つの作品を作るのは大変なんだということ。

第2部では、黒澤監督の映画「乱」は御殿場でロケがあり大がかりなセットも作っていて

その撮影をしていた照明の方と、乱のメイキング映像を作っている人の

お話がまた当時の映像を交えてエピソードを聞かせてくれて面白かった。

セットで作ったお城のシーン

ただ燃やすだけで作られた城

エキストラも馬も相当な数を用意させていた黒澤映画は

今じゃもうできないんでしょうね。

その次の日はちょうどアカデミー賞の発表があり

体調不良で寝ながら見てましたが、

韓国の「パラサイト」が4部門受賞しましたね。

ポンジュノ監督すばらしい。

製作費だけでも13億?かかってるって

日本じゃそこまでのお金はもう掛けられないんだろうな。

 

ロマンスドール

20200205_230614

夫の嘘と妻の秘密

ほんとの愛をみつけるまでの10年間

こんなにも愛おしくてせつない話

蒼井優さんの最近の演技の幅の広さに感服する。

前回の「宮本から君へ」もかなり衝撃的だったけど

今回の園子もなかなかの衝撃

妻に本当のことを言えずにいる高橋一生くんも淡々としていい。

なによりこの二人が本当にかわいらしくて

そして脇を固める、きたろう、渡辺えり、そしてピエール瀧

ピエール瀧、笑っちゃうよ、リア充かよ!

いや~よかったなあ。


どんなに忙しくても夫婦でもカップルでも

話さなきゃだめ

言わなくてもわかってるだろはない

いるのが当たり前じゃないんだ

明日には変わってしまうかもしれないから

結末には悲しくてせつなくて

泣けてしまい

しばらく余韻を引きずってました。

監督タナダユキさんの10年前の小説というので

原作を読みたくなりました。

ラブドール、本物を見たことある?

 

 

 

かもめ食堂

どこに住んでいても、どこにいてもその人次第なんですよ。

その人がどうするかが問題なんです。

しゃんとした人は、どんなところでもしゃんとしていて、

だめな人はどこに行ってもだめなんですよ。

きっとそうなんだと思う。

20200204_062614

映画が見たくなりました。

朝の憂鬱

週末が楽しすぎたので

月曜日はいつも憂鬱だ。

今朝はなぜか4時ぴったりに目が覚めてしまった。

でも貧乏性が、まだ2時間もある・・・と

2度寝をした。

そして6時の目覚ましが鳴る

しかし2度寝をした体はもはや簡単には目覚めさしてくれず

布団の中でうだうだすること1時間

気づけば7時になってしまった。

(その間布団の中でスマホをいじくりSNSの返信を返したり・・・

馬鹿だなあ・・・・)

やばい!っと布団をめくり

猫は関係なく足元でくつろいでいた。

ああ、いつもこんな時間がわたしは猫になりたいとしみじみ思う。

どうして人間は時間通りに起きて

時間通りに会社にいかねばならぬのだ。

あと1時間、いやあと30分出勤時間が遅ければ

私のモーニング活動はとても健やかなすがすがしい気分になるのに。

本当は起きたら30分ウオーキングをして

朝風呂入って

コーヒーを入れて

お弁当作って

朝食を食べながら

新聞を30分かけてゆっくり読む

 

こういう朝がほんと理想的なんだが

どうもできない。

 

母親はずっと自然と朝4時に目が覚めてしまうので

そこから起きている、そして昼寝をたっぷりとっている。

歳をとると朝早く起きてしまうと言うが、

あれは昼寝をしているから睡眠時間を十分とっているからだ。

夜だって一緒に今でテレビを見ていれば、気づくと寝てる。

ずっと寝てる。

という自分もこたつでうたた寝してしまう。

気づくとテレビもこたつも消されている。

もうベッドに戻るのが億劫で。

こたつは本当に人間をダメにするのである。

だから早く温かくなりこたつを片付けたい。

暖冬が続いているけど、こんな年はどか雪が降るのが怖い。

自然と目が覚めるようになる春が恋しい。

とりあえず睡眠時間は6時間はキープしたいものです。

 

 

 

本屋博

20200201_085716

2月入りました!土曜日の休日快晴!

富士山くっきり!

高速バスに乗り

用賀インターで途中下車して二子玉川へ!

ここのバスって用賀で下してもくれるから時短できて

ほんと重宝するわ~

ちょうど事故渋滞始まってたし。

 

20200201_110605

さてさて本日の目的地

二子玉川 本屋博!

東京、関西などの人気の本屋さんが40店舗

一同ここに集結!

20200201_124110

 

20200201_121258

 

20200201_121854

1軒1軒ディスプレイもかわいくて、オーナーさんのこだわりが

垣間見れました。

あのカリスマ書店員さんもいたりZINEもたくさん売ってました。

もうとにかく心ときめく本がたくさんで

財布のひもが緩みっぱなし。

本だけでこんなに買うとは・・・

 

20200201_143311

そしてお楽しみは、

11月の丘の上マーケットでもお世話になった

サ・ワースレスさんの読み聞かせライブ!

産休だったサニーちゃんが復帰して

5人と1匹が復活です。

いやあ~相変わらずクオリティ高い読み聞かせだ。

早くEテレに出る日を楽しみにしてるよ!

ニジノ絵本屋さんもお元気そうで。かわいかった~

 

20200201_130048

こんなのも!

詩のガチャがちゃ!

谷川俊太郎さんの詩が!

大切にします。

 

20200201_110707

 

20200201_115437

お腹がすいたので、キーマカレーで腹ごなし

おいし^^

久しぶりの二子玉

約30年前までは、駒沢に住んでたので、

仕事が宮崎台だったり、深沢だったり、桜新町だったりしてたので

二子玉しょっちゅう遊びに来てたなあ

高島屋も何回も通ったっけ。

多摩川沿いの焼き鳥屋さんと仕事の先輩と飲んだのが思い出

蔦屋家電に初めて入り、その広さとボリュームに圧倒!

さすが都会だ~

田舎にもこんなスペースほしいなあ

おしゃれなハイセンスでいちいちセンスがいい。

だから都会は刺激的よね

イベントもほぼ半日以上いて、楽しかった。

本当は映画を1本見る予定だったが、予約しなかったから

すでに満席だった。

残念だがしょうがない、渋谷に戻り早めのバスで帰りました。

でも大収穫な休日。大満足でした。

また来年も来たいな。

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »