« 4月から5月へ | トップページ | ヘアドネーション »

面白かった本

Dsc_3578

出会い系サイトで70人と実際に会って

その人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと

あっという間に読んでしまった。

長いタイトルと、出会い系というだけで、ちょっと

いかがわしいことを想像しがちですが、

本編いたって真面目。

まじめだけど、ものすごくするどく人間描写をとらえてて

読みやすくて、面白かった。

著者の花田さんの人柄や悩みの部分もとても共感するところもあり

人生どこでなにが生かされるかわからないよなーと

つくづく思うわけです。

彼女は単純に本が好きで、その膨大な読書量の知識の中で

人に勧めてみようなんてこんな発想あるだろうか?

まあ、そこにいたるまでは紆余曲折あったわけだけど

好きこそもののなんとかで、芸は身を助ける

いや、本は身を助ける?



わたしも人生もうすぐ折り返し

あれもこれもと手をつけてなにひとつ達成された試しがなく

周りには、コツコツとやり続ける人もいるし、

新しいことをチャレンジする人もいる。

私にはなにができるのだろう?

と振り返りますが、今までやってきた行動を振り返れば

それなりに悪くないと思えました。

すべてにおいて無駄なことはひとつもないだろうし

なにかにおいて秀でることはできなかったけど

少なからず自分の身にはついていることもあるし

誰かに影響を与えていることもあるかもしれない。

SNSのおかげで様々な人と出会えることもできたし

最近は子供のころからすきなことが、ちょっと開花したこともあったし

まあ、人生悪くないのかな?

と思えるようになりました。

ちなみにこの著書のなかで、実際にお勧めしている本

わたしも気になるので、少しずつ読んでみようと思います。

« 4月から5月へ | トップページ | ヘアドネーション »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月から5月へ | トップページ | ヘアドネーション »