« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

本屋さん

Dsc_2768

近所の本屋さんのディスプレイが楽しい。

美術手帳のラインナップが美しくて。

町の本屋さん、どんどんなくなってきて

ここはチェーン店の大きい本屋だけど、

市内にある本屋はこことショッピングセンターに入っている店舗だけ。

前は、地元の小さい本屋さんは何店かあったけど。

さみしい限りだ。

幸い仕事の帰り道にあるここは、私のオアシスになっている。

本は楽しい。

何も買わなくても、立ち読みだけでも楽しい。

本のにおいが好きだ。

家には読んでいない積ん読本がたくさんあるけど

本を眺めるだけでも心が落ち着く。

だからほんとは手放したくない。

でも、いつまでも本棚に飾られるままよりも

また誰かの手にゆだねることで

その本の価値がまたあがってくれれば本だって

うれしいんじゃないだろうか?

Fb_img_1519283538948

3月10日(土)

はじまりの森の一箱古本市

やります。

場所は、裾野 偕楽園 

自然に囲まれたとても素敵な場所です。

奥には滝があったり。

27459068_1527163150730326_8892961_3

Fb_img_1519283533544


はじまりの森のフライヤーも

置いてもらいました。ありがとうございます。

戸田書店 リブレ裾野店 さん




しあわせタイム

Dsc_2774

日本酒を仕入れた帰り

大好きなカフェ 「ロバギター」へ

ちょうどロバパンの日。

ちだパンのパンが少し買えたheart

遅い時間だったけど、お茶もできてスイーツもいただけて

よかったcake

スパイスミルクティー

久しぶりに牛乳が膜張ったミルクティー飲んだ。

疲れた体にあったかいミルクティーでほっとした。

店主との他愛のない会話もほっこりして、

ああ、なんでもっと近くにこんなカフェがないかなあ~

この距離だからいいのかな?

自分が癒されたいから、自分で店をやるとは思わないけど

もうちょっと地元にも居心地のいいお店が増えてほしいなあと思う今日この頃。

27459068_1527163150730326_8892961_2


はじまりの森のフライヤーもおかせてもらいました。

3月10日(土)

裾野偕楽園 

10時から15時

小雨決行 荒天中止

はじまりの森の一箱古本市 やります。

滝もある自然豊かな公園で

素敵な時間と出会いをお楽しみください。

富士山の日

20180223_204926

2月23日

富士山の日

今年も白隠正宗の富士山の日 朝搾り

酒のいわせさんで購入heart

今年は飲み口あっさりすっきり。

くぴくぴいけちゃいますbottle

おいしいお酒はしあわせを呼ぶ~

27459068_1527163150730326_889296126

酒のいわせさんに フライヤーおかせてもらいました。

3月10日(土) 

はじまりの森

裾野市 偕楽園 10時から15時まで

はじまりの森の一箱古本市 やります。

春の空気を感じながら、

新しい発見をしてほしいな。

ミミ

20180223_060930

膝を立ててたら

乗っかってきた。

わかりずらいけど、高い位置ですよ(笑)

にゃんにゃんにゃんの日

Img_20180222_081526_885


Dsc_2759


Img_20180222_081526_886

今日はにゃんにゃんにゃんの日cat

ミミとグリはおばあちゃんだけど

元気にもりもりご飯も食べるよ~


悲しみは雪のように

Dsc_2753

先日にも書いたように、

浜田省吾さんのツアーライブ映画を観に行って

あともう一回は観たいと思って、

仕事終わりに、富士宮のイオンシネマまで走った!

1時間もしないでスイスイと目的地に着いたので

夕ご飯も食べて上映時間までお店を回ったりゆっくりしてた。

さて、初めての映画館。

早めに着いたので席も早めに確保した。

前回前から2番目で観た迫力が忘れられず

今回も前の方を陣取った!

その時は、あまり席は埋まっていなかったけど。

時間になったので入ってみると、

おお~結構広いなあ・・・

周りをみると、みんな後ろの方。

私が一番前(前から3番目真ん中)だった。

そして映画が始まり、同じ歌で同じように泣き、

ノリノリになり、右手を上げたくなる衝動(笑)

1回目では見過ごしていた場面も気づき

じっくり見れて

あっという間に終わった。

立ち上がり振り返ると、少ないと思っていたお客さんが

結構入っててうれしかった。

駐車場に向かいながら、スマホを開くと

Yahoo!ニュースのトップが。

大杉連さん訃報。

えっ!うそでしょ!

思わずその場で叫んでしまった。

そうだ、だって今日はバイプレイヤーズの日じゃない?

うそだ!うそでしょ?

大好きなバイプレーヤーズ

ずっと録画して撮ってあるのに

帰りの車中、ずっと信じられないと考えていた。

なんで?なんで?

そんなことってあるのか?こんなにも愛されていた俳優さん。

芸能人で亡くなってこんなにも悲しい気持ちになったのは

はじめてた。

奇しくも、浜省は65歳。蓮さんは66歳

同年代の2人。

なんという運命のいたずら

大杉さんは昔はミュージシャンになりたかったって言ってた。

浜省も好きだったかな?

車の中で、ずっと「journey of a songwriter

~旅するソングライター」

をずっと聞いていた。

その時流れた曲「誓い」に

涙があふれてきた。

誓い

最後まで諦めずに闘った友を

小雪舞う初冬の朝 仲間と見送る

飲もう グラスに無邪気な思い出満たして

弾こう ギターに敬う心を託して

そして 再会の時を今ここに誓う


大杉連さん 謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

初 末廣亭

新宿で浜省にどっぷりつかった後

ぶらぶら歩いて

新宿末廣亭へ初めて行きましたheart

以前から行ってみたいと思って念願かないました!

落語はもちろん、漫才、マジック、太神楽という昔ながら伝統芸能もあり

知らない人ばかりだったけど

最後は、桂 米丸師匠で締めて帰りました。

歴史ある建物。

いつまでも残ってほしい建造物ですね。

今度は浅草に行きたいなhappy01

Img_20180219_110702


覚書

1519090712609.jpg

余韻に浸りたく

とっておきのシャンパンをheart

旅するソングライター 毎日がハマショー

Img_20180219_114755_192

*バスの車窓から

夜がまだ明けきれぬ真っ暗なバス停に立っていた。

これから繰り広げられる期待と興奮で胸の高まりが止まらなかった。

なぜこんな朝早くからいるかというと

浜田省吾さんの

ON THE ROAD 2015-2016

http://hamasho-tabisuru.jp/

旅するソングライターのツアーライブムービーが2週間限定で

全国映画上映されるということで

やっと観に行けるからだ。

上映は2月9日から始まっていたのだけど

自分が行けるのがこの日しかない・・・

しかも時間が朝9時上映と11時からしかない。

(他の映画館でも時間がバラバラで)

ならば、これは何が何でもいかねばならぬ!

なぜならそのために、ムビチケも買ってあるから!

本当なら、近場では富士宮のイオンでも見られるのだが

私が買ったムビチケはTOHOシネマズしか見られない・・・

よって、東京行きの始発バスに乗って

新宿へ向かったのでした。

会場はほぼ満席!

前日に予約しといてよかった。

Dsc_2730

この日ばかりは、予告編も映画の注意も

ひどく長く感じて

早く始まって~~!と心で叫んだ。

ON THE ROAD 2015-2016

あれからもう3年もたってしまったのか、

東京や横浜が取れなくて、仙台なら・・・と

思い切ってチケット取ったのが懐かしい。

音楽が流れ始めると

あの時の感動がよみがえる。

映像がよりリアルに感じさせてくれる。

浜省はもちろん、バンドメンバーの迫力の演奏

(特にドラムの小田原豊さんが超かっこいい!)

そして背景の映像や、構成された演出が

とてもかっこいい!

きっとライブ会場に行けなくても

ここで体感したことはライブを体感したに匹敵する。

演奏がどんどん盛り上がって、私は涙を流しながら

足、手は常にリズムを取って

右手を振り上げたい衝動をぐっと我慢して

夢中で見ていた。

本当に浜省が好きだ。

高校生の時に買ったアルバムは宝物。

夫と知り合うきっかけも浜省だった。

あれから何回もライブには足を運んだ。

お互い歳はとったんだけど

浜省はずっと変わらない。

変わらずにわたしたちの前に現れてくれる。

そんな彼のプロ魂をこの映像ではっきりとうかがえる。

あさってで映画は終わってしまう。

多分DVDも出るんだろうけど

この大スクリーンとこの音響で観られたことは

一生の宝物だと思う。

そしてわたしは多分もう1回見に行くと思う((笑)

180218204057508_deco

俳句の世界

1519015711710.jpg

夏井いつき先生の句会ライブに

うちの親子と友達親子で行ってきました。

私は、テレビを見ていないんだけど、

なかなかの辛口トークで出演者の俳句を

バッサバッサと批評するので人気らしい。

この日のチケット完売!

年齢層高めだったけど、割と若い人もちらほら。

500人ほどの観客が一人1句作るというワークショップもあり

5分ほどで考えて紙に書いて回収すると

その場でホイホイと選定が始まり

あっという間に入選者が決まってしまった。

その句を読み上げ、作者が出てきてお話を

して賞品をもらって会場大盛り上がりでした。

五七五の世界

奥深い。とても楽しかった。

実は、この二日前にケンカをしまして

ケンカというより、私が一方的に怒り散らしてたんですけどね。

ずっと口を利いてませんでした。

夜も出かけて帰りが遅く、顔を合わせませんでした。

(よくサラリーマンのお父さんがうちに帰りたくないので

寄り道をするという、そんな感じです)

もうイライラの頂点が達してしまい、本当に怒りをぶちまけてしまったんですね。

でも、この日は前から行くことになっていて

わたしも少しほとぼりが冷めたので

ケンカのことは触れずに普通に接することにできました。

まあなんとか仲直りということになるんでしょうかね?

でも思い出すと腹が立ちますけどね・・・

ま、しょうがない。

よく親子は歳をとると逆転するといいますが、

本当によく親に怒ることが増えました。

いま、母娘の関係や確執、毒母とかって取り上げられるけど

自分にもこうして現実としてあるのですから

どうしたものでしょうか・・・・

1519015714740.jpg

この日は、いつき先生きっと着物だから

友達と着物で行きました。

そしたら、あれ?着物じゃねーじゃん(笑)

そういう時もあるのね・・・

まあいいか。

沼津寄席

1518749016720.jpg 1518749018928.jpg 1518749020080.jpg

念願だった柳家喬太郎師匠の落語に行けた!

もう一人立川志らく師匠

なんて豪華な二人会heart04が地元で(隣市ですけどね)

見られるなんて超ラッキー!

もう!文句なしで面白いに決まってる。

笑ったなあ~

喬太郎師匠のまくらの長さよ(笑)

平尾昌明と平昌オリンピックがかぶって見えるやんけ~!

太巻きは切って食べよーよ。

個人情報は気をつけようね。

志らく師匠でまさか芝浜!

ぐっときちゃったな~weep

また落語行く!次が楽しみだ~happy01

映画

1518744303939.jpg

こんなにうるさいニコラスケイジは嫌だ。

つうか、なんだこれ?

妄想激しくて怖いわ。

終始うるさかった。

つぶやき・・・

ほんのボヤキです。ぼやき。

昨日、半年くらい放置していた照明の球切れ。

やっと脚立を持ってきて高ーい場所にある電球ひとつ替えるのに

フーフーして、、、すっかり疲労困憊してしまった。

情けない

手に力は入らないわ

高所恐怖症だわ

器具が元に戻らないわ

もう~(泣)

泣きたくなりました。

思うんですよ、こういう時いつもね・・・・だれかあ・・・

でもねえ~

でもいいんですよ。

こうやって照明は煌々と明かりを灯してくれましたから・・・

次はお風呂場だな・・・・

やることリストに一つ斜線入れられました(笑)

覚書 書いとこ!

・浴槽の目地補修

・床タイルの修繕

・網戸の張替

・障子紙の張替

・畳の張替(いつか)

・駐車場の苔おとし

・ポストの塗り替え

・壁紙修繕

・デッキの塗装

・自転車の手入れ

・・・・・

たまりにたまったやることリスト・・・

次から次へと増える一方です・・・・

おでかけ

1518495735031.jpg

着物で初めて東京までお出かけしました。

長時間の移動や着崩れが気になるから

いつも躊躇してたんだけど、

用事を済ませてとんぼ帰りだから

思い切って行ってみました。

最近は着付けも割とスムーズにできるように

なってきたから、30分くらいで着れました。

でもモタモタしてたから、バスの時間ぎりぎりで

ちょっと早歩きはドキドキしてしまうので

やっぱり時間に余裕を持たないといけないですね。

場所は原宿のクエストホール。

展示会だったのですが、

ここは、服飾の勉強してた学生の時

自分たちでファッションショーをした思い出の場所。

だから、普段めったに来られない場所なので

ここで展示があるときは必ず行くようにしてます。

なんとなく思い出に浸りたいので・・・・

お久しぶりなかわいい人にも会えたし、ちょっと余計な出費が

あったけど、2時間ほどで後にしました。

バスが来るまでの時間、チョコレート売り場を物色。

探していたチョコレートはなかったけど

わ!っていうのを見つけたので、自分へのご褒美?(笑)

いくつか買ってきました。

ばたばたとお出かけして、

夕方には、遅い新年会でした。

これまた、楽しい集まりで・・・・ふふふ

映画 

1518495253931.jpg

やーっと見たかった映画

公開されてから昼間しかやってなくて

やっと最終日に夕方時間になって駆け込んだ!

「猫がおしえてくれたこと」

イスタンブールで暮らす、野良猫たち

人々は猫にやさしい。

猫は神の使えだと思っているから?

もう始まりから終わりまで終始、顔がニンマリが止まりませんでした。

久しぶりに見るほんわかモフモフな映画。

とーっても幸せな気持ちになりました。

街や港、市場、建物も色彩豊かで

猫はとてもそこにマッチしています。

1518495256585.jpg

映画見終わったら、早く帰ってうちの子たちを

モフモフしたい!衝動を抑えて

パフェを食べる。

ロイホのパフェサイコー

1518495259418.jpg 1518495262347.jpg

そして、モフモフheart

う~~~んしあわせ~happy01heart04catcatcat

寒い

最近寒いですね。

日本海側の北陸方面の異常な降雪量に

びっくりしています。

そういうことがあると、いつも自分の住んでいるところは

台風とか地震とか天災と言われる被害が

あまりないので、のんびりしてしまっているのですが

いつか必ず自分たちにも訪れると思って

危機管理は必要だと思っています。

先日の大雪が降った時でさえ、

流通はストップ、コンビニやスーパーでは

生鮮食料がなくなる騒ぎも。

ふだんからちゃんと備蓄しておかねばならないなあと思います。

福井県の国道で1000台以上が立ち往生してると、

付近のガソリンスタンドも

燃料がなくなっていっているとニュースで出てました。

何百キロ離れている同じ日本で、

なにもしてあげられないもどかしさもありますが

早く、暖かい春が訪れることをお祈りしています。。。。

島根の親戚も大丈夫かな。。。?

はじまりの森の一箱古本市 出店者募集中

27459068_1527163150730326_889296126

はじまりの森の一箱古本市 

はじまりの森に現れた古本屋さん

そこには店主の思いの詰まった本がすべて一箱に凝縮されています。

そこからはじまる新たなものがたり。

さあ、お気に入りの本を手に取って、

ものがたりの1ページを広げてみませんか?

 

 ☆☆☆一箱古本市とは?☆☆☆

「店主さん」と言われる参加者(一箱出店者)が箱ひとつ分、

手のひらサイズから 両手で抱える大きさまで、

“一箱に入るだけ”をルールに古本を販売します。

プロからアマチュアまで一箱の空間に思い思いのテーマを設け、

店名やPOPを飾り出店します。

どんな本をいくらで売るかは店主の自由で、

一日だけの「本屋さんごっこ」が楽しめる古本市です。

はじまりの森一箱古本市では古本を通じて素敵な空間と素敵な時間を

みなさまと一緒に過ごしていきたいと思っています。

 

☆店主さん募集中

日時 平成30年3月10日(土)

午前10時から午後15時まで 小雨決行 雨天中止  

場所 偕楽園 裾野市茶畑665

出店料 1500円  募集定員 10店

応募締め切り 2 月 15日まで  応募多数の場合は抽選になります。

出店希望の方は、下記の内容をメールにて応募してください。

後日出店の有無をご連絡いたします。

申込、問合せ先 担当中川 メールアドレス : susonohitohaco@gmail.com

件名 「はじまりの森一箱古本市出店希望 」

内容 

① お名前   

② ご住所    

③ 電話番号(携帯)

④ 屋号 書店名

⑤ 自己紹介200字以内(イメージ写真、HP、ブログなどあればアドレスも)

⑥ 参加人数  

⑦ テント 有 無    

⑧ 過去に古本市の参加の有無

【応募条件】

応募できる方は、以下の条件を全て満たしていることとします。

1.注意事項を守り、周囲と楽しく参加できる方であること。

2.出品物は安全かつ健全な商品であること。

3.責任者は20歳以上であること。

4.政治活動、宗教活動を目的としないこと。

5.暴力団またはその関係者でないこと。

6.法令、公序良俗等に違反していないこと。

出店スペースは幅2m奥行き2m。箱は、段ボール、木箱、カバンなど素材は自由。

補充用として自分のスペースに置ける程度の予備はお持ちいただいてもOKです。

テント、いす、テーブルは各自で準備。

一箱古本市は箱に入るだけの本というルールですが、

ご自分のスペース内ならば、箱の外に本を置くことも可能です。

また本以外の雑貨などを置くことも可能です。

 ただし、食品飲料類、偽造品、など禁止。洋服などのリサイクルもおやめ下さい。

ご自分の好きなようにディスプレイなど創意工夫して、

おしゃれで素敵な空間を演出しましょう。

申込、問合せ先 担当中川 メールアドレス : susonohitohaco@gmail.com

はじまりの森

https://hajimarinomori.wixsite.com/hajimarino-mori

すその一箱古本市 facebook

https://www.facebook.com/%E3%81%99%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%B8%80%E7%AE%B1%E5%8F%A4%E6%9C%AC%E5%B8%82-121540051847467/

すその一箱古本市 ツイッター

https://twitter.com/obO6LrqFA5H6aVE

映画⑦ ⑧

1518138860474.jpg

光 

大森 立嗣監督

井浦 新 

瑛太

長谷川京子

橋本マナミ

新年2回目 新君の作品。

こういう影のある役をやらせたら本当にうまいなあ~

瑛太くんは泥臭い。うさんくさい。あーこんな男に引っかかりたくない。

でも一番やさしいのかも。

瑛太君の父親役の平田 満氏がまた悪くていいわあ・・・

最悪な父親像。

全体とおして感じたこと。

女に翻弄されるのは、大人になってからでも子供のときでも

同じである。

ちょっと、クーリンチェ(台湾)を思い出したね。

1518138867967.jpg

エンドレス・ポエトリー

名匠 ホドロフスキー監督 

とても80過ぎてからの作品とは思えないエネルギーに満ちた作品。

R-18

無修正 なかなかびっくりである。

奇想天外的な流れもおもしろい。

やっぱり、若いころの作品も見てみたいな。

1518138872819.jpg

帰るときは、満月の前夜。

とてもきれいに照らされてました。

心が浄化されます。

こうやって、自分の時間で映画を観られる幸せを感じてます。

来月もまだまだ面白そうな映画は目白押しです。

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »