2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« おいしい玉子サンド | トップページ | ランドセルギフト »

世界の果ての通学路

t裾野ジャーナルさんに、『世界の果ての通学路』上映会の記事を載せていただきました。

裾野ジャーナルさん、いつもありがとうございます。

1425952101275_2

以下記事転載~

『世界の果ての通学路』上映会
22日に生涯学習センターで

市民団体「つながる映画」(神井祐子代表)は、
ドキュメンタリー映画『世界の果ての通学路』上映会の
入場券を販売している。

 映画『世界の果ての通学路』(パスカル・プリッソン監督作品)は、野生動物に襲われる危険のある道や険しい山脈を何時間も歩いて学校に通う四人の子供たちを追いかけたドキュメンタリー作品で、ミニシアターや市民グループによる自主上映会などを通して全国各地で公開されている。

「つながる映画」は、世代や立場、ハンディーキャップの有無を飛び越えて誰もが生きやすく、安心して暮らせる地域社会の実現を映画の自主上映を通じて後押ししたいと市民有志が結成。
市民活動センター(市福祉保健会館一階)を拠点に活動し、昨年三月には初めての上映会(映画「うまれる」)を開いている。

『世界の果ての通学路』上映会は、今月22日に市生涯学習センター・学習ホールで開催。
午前の部と午後の部の2回上映を予定しており、
①三歳以下の子供同伴でも鑑賞可
②字幕付きの上映や要約筆記による会場アナウンス
③独自に製作した副音声(朗読録音グループ「うぐいす」が協力)
④補聴援助システム(磁気誘導ループ)の活用
⑤車椅子専用スペース
⑥託児サービス(要予約)など
小さな子供を連れた保護者や障害をもつ人も映画を
楽しめる「優しい上映会」を目指して市内のボランティア団体の
協力も得ながら精力的に準備作業を進めている。

前売りチケットは500円(三歳以下は無料)で、石脇の
戸田書店リブレ裾野店や同センターで販売。
当日券は販売しないため、早めのチケット購入をよびかけている。

みなさんのお越しをお待ちしております(^^♪

« おいしい玉子サンド | トップページ | ランドセルギフト »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おいしい玉子サンド | トップページ | ランドセルギフト »

chacha

  • 20130113_083619.jpg
    平成15年7月に妹のグリと一緒に我が家の一員に.。 平成25年1月12日天使になる。享年9歳