« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

ハマショウ

http://shogo.r-s.co.jp/news/news3719.html

ハマショウのアルバム10年ぶり!

えーえー予約しましたとも!(笑)

ライブやらないかなあ?~

醴泉

醴泉

覚書

おにぎらず

おにぎらず
最近流行りのおにぎらず。
ありあわせの具でやってみた。
作り方よくわかってなくて、片側だけしか御飯をのせなかった。
でもなんかいいかも。
クックパッドで色々のってるから、やってみよう~

ミミ

ミミ
たまには登場しなきゃね。
元気にゃ。

閉店

閉店

その土地を離れてしまうと、

当たり前にあると思ってた場所がある日突然

なくなってしまうことがある。

でも、それは突然じゃないんだよね。

私たちが行かなかっただけで、

そこにいる人たちは、ずっとそこでふんばってた訳で・・・・

今さら行ったところで、変わりはしないんだけどね。

さみしいな。

青春時代を過ごさせてくれたお店。

ありがとう。もうすぐ終わっちゃうんだね。

毛皮のヴィーナス

毛皮のヴィーナス

http://kegawa-venus.com/

Top_3


いやー!

ポランスキー監督だから

期待感ありだったんだけど・・・・

こりゃ、たんなるSM映画でした。

もうすぐおしまいのジョイランドシネマだから

行かなきゃ!って使命感があったんだけど、

これは・・・・???

外国映画ってさあ、

どうして女の人がああも強気で強引で傲慢な感じで表現するのかな?

下品だし。
かんでたガムをテーブルの横にはりつけた!(怒)

ま、これもお勉強ということで・・・・

星!ひとつ!(笑) ★

良質の時間

楽しみにしてた

「宝くじ おしゃべり音楽館」 御殿場市民会館にて

本物のオーケストラと

有名ピアニスト 小原 孝さん

ミュージカル女優の 島田 歌穂さん

そしてものまねタレントでおなじみの

清水みっちゃん!

コンサートは

往年の映画音楽をクラシック調に

オーケストラで聞かせてくれたり

島田歌穂さんの、「レ・ミゼラブル」の歌を歌ってくれたり

もう素晴らしい!鳥肌たちました。

清水みっちゃんは、人を笑わせる天才!

ものまねパレードで、終始お客さんを和ませてくれた。

あ~本物を見られるってなんて幸せなんだろう。

大竹しのぶ、桃井かおり、矢野顕子、キヨシロー

森山良子、平野レミ、三輪明ひろ、瀬戸内寂聴・・・・(笑)

最後は、CDを買った人にサイン会までやってくれて

サイン中みっちゃん

普通だったらここまでしてくれない。

サービス精神旺盛!

だからみんなに愛されるのね。

ツーショットも快く受けてくれて

本当に楽しい時間だった。

音楽って素晴らしい!

市民会館の受付横では

チラシがいっぱい置いてあります。

その中にしっかり

「世界の果ての通学路」

置かせてもらってます!(^^♪

ありがとうございます。




チョコリエッタ

10686761_507001746104687_4648016927

なにをどう私を突き動かせているのかわからないのだけど、

あと残りわずかな映画館にて。

『チョコリエッタ』http://www.suzufukudo.com/chokolietta/

なるほど、フェリーニのオマージュだというだけあり、

ところどころフェリーニの映画のワンシーンが取り込んである。
フェデリコ フェリーニ、確か10代後半から20代前半のちょっととんがってた年頃に

好んで見ていたような気がします。

理解してたかというと、正直あまり覚えてない。
でも、この今回の作品はティーンエイジャー独特の

モンモンとした感情はどこか通じるものなのか、

とても共感をもてた。

大人になってしまった自分に若干寂しさを感じながら。

10代はあやうい。

一歩間違えばとんでもない方向に向かったりする。

まあ、ところどころツッコミたいところがありましたが、全体的にはよかった。
エンディングは、清志郎の「JUNP」を主人公の女の子がかわいく歌ってた。

作曲は三宅伸司さんなんだよねー御殿場でライブみたのが夢のようだなあ。

しかし、前回みた『0、5ミリ』もそうだけど、こちらも2時間40分。長い…

いよいよ来週の金曜で終わっちゃうんだよ…
次は「毛皮のヴィーナス」の予定です。
「二重生活」は見れませんでした(>_<)

10384360_507001759438019_6568830682

この天井とも、もうすぐお別れ


10991340_507001792771349_5284465269

結局時間が合わず断念・・・二重生活。

世界の果ての通学路 上映会お知らせ

Photo_2


Photo_4
* しばらく お知らせ記事がトップになります。

  ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

0.5ミリ

もうすぐ閉館してしまう

ジョイランドシネマ沼津にて

「0.5ミリ」

安藤サクラ主演

最近ドキュメンタリーばかり見ていたので

久々の人情ドラマで

はらはらどきどき、ニコニコしたり

涙したり、考えさせられたり。

いい映画だったな。

http://www.05mm.ayapro.ne.jp/


あっ、

よい映画はパンフレット買う派です(笑)

週末は・・・・

土曜、日曜と着物でお出かけ~happy01

1枚目はベージュの付けさげ

わかりずらいけど、ピエロ柄なのdrama

帯は半幅だけど

スズメの刺繍で、電信柱もあるんだよheart


2枚目は、デニムの着物です。

これがまた、あったかいんだから~spa

帯は、紬の名古屋でlovely

帯留めはさりげなくニャンコなのだ~cat

どちらもプレタの既製服なんだよね。

お値段も手ごろ。

正絹じゃなくてポリエステル。

普段着でガンガン着たいと思ったら

このくらいお手軽なほうがいいと思う。

東京にて気仙沼の味




気仙沼ツアーでお世話になってる
JTBの東北ふるさと課のみなさんと

ツアーでいつも一緒になる参加者のみなさんとの

懇親会&新年会&歓迎会

久しぶりにみんなと会えて

おいしいお酒も飲んで

三陸のおいしいもの食べて

楽しかった~

また今度はいつ気仙沼行く?

今度あそこに行きたい!

またあれが食べたい!

とか

いろんな意見が飛び交う楽しい宴。

そして心は

もうすぐ3・11に・・・

遠く離れていても

心はみんなつながっている。

つけナポ

人生初!

つけナポリタン!

28510736

28535086


ソファにゆったり、本を読みながらがよいね。

いい雰囲気でした。

ソファリ

http://ameblo.jp/sofarii/

富士の散策ぶ~らぶら

富士に行ってきました。

まだ時間があったので、

富士の吉原商店街をぶ~らぶ~ら

あいにくの雨で寒かったのですが・・・・

富士市といえば紙ですね。

紙といえば、最近はやりの紙テープ専門店です




ぜーんぶ紙テープで作ってあります。

お友達は、ストラップキットとか買ってました。

私は、紙テープで作った鶴のピアス買いました。

カミレオン カフェ 58

静岡県富士市吉原4-2-2
       

TEL:0545-55-5811 FAX:0545-55-5822

営業時間:9:00-18:00

定休日:水曜日

バレンタイン一揆

富士市にて

富士市市立高校のチャレンジショップ「吉商本舗」と

Fuji映画館復活プロジェクトのコラボレーション上映会を開催!

作品はNPO法人ACEが作成した、

児童労働・フェアトレードに焦点を充てた

ドキュメンタリー映画【バレンタイン一揆】です。

作品詳細:

児童労働って?フェアトレードって?
小さな一歩をふみだした、日本の女の子たちの奮闘記。

“チョコレートの原料、カカオ豆を、どこで誰がつくっているのか、

あなたは知っていますか?”
日本の普通の女の子3人が、

アフリカのガーナで出会ったのは、たくさんの子どもたちが

カカオ農園で働かされ、学校に通うこともできない「児童労働」という現実でした。

バレンタインデーに、フェアトレードでつくられた、

ほんとうに愛のあるチョコレートを、日本のみんなに選んでほしい。

彼女たちは動き出しました。

イベントの名は、「バレンタイン一揆」。

果たして、彼女たちの想いはみんなに届くのか??

これは、児童労働の問題と出会い、悩み、闘った、日本の女の子たちの物語です。

10830635_1598225327074015_105785725

http://valentinei.net/

上映前に、吉商本舗の学生たちが、

フェアトレードについてのレクチャーをしてくれた。

上映後、吉原の街をぶらぶら

偶然立ち寄った雑貨屋さんで

フェアトレードのチョコレートを発見!

いい体験をしました。

ありがたや・・・

ちょーっと体調崩しちゃって、

昨日の節分の豆まきもやらずに寝てました。

朝起きたら、

土鍋で作ったおかゆと、暖かい緑茶が添えられた

朝ごはんができてました。

なんか泣けてきました。

おいしかったけど、少ししか食べれなくてごめん。

昨日、豆まいてあげなくてごめんね。年女だったのに。

弱ってるときに感じる人のありがたみ。

特に母親はね。

ありがとうです。

あま


そのままうつぶせで寝てます。

天才スピヴェット


2月1日 映画の日 映画代が1000円もしくは1100円

つーことで、サントムーンへ行きました。

正直、ここの場所は嫌いです。

アクセスが悪いからです。

途中の交通渋滞と信号の長さ、

駐車場はいっぱい。

嫌いです。

でもしょうがない、ここでしか見られない映画が

たくさんあるので。

「天才スピヴェット」

10歳の天才少年の孤独な冒険と家族愛あふれる

ちょっとおもしろコメディちっくな楽しい映画でした。

なによりこの子役くんがかわいい。

10歳くらいってほんとかわいいよなあ。


サントムーン現在公開中の気になる映画

☆ 深夜食堂

☆ 100歳の華麗なる冒険

☆ アゲイン28年目の甲子園

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

chacha

  • 20130113_083619.jpg
    平成15年7月に妹のグリと一緒に我が家の一員に.。 平成25年1月12日天使になる。享年9歳