« 犯人は21番に住む | トップページ | 福島のお酒 »

パンクシンドローム

『パンク・シンドローム』渋谷のイメージフォーラムにて
封切り前から気になってたこの映画。
バリアフリー上映があるというのでこの日に合わせて行ってきました。
ラジオで吹き替えを聞きながら見れたので、より感情移入できたかも。
 
副音声は、セリフとは別に、映像の中の情景や登場人物の動きなどを...
音声で説明しています。
会場には視覚障害者の方も何人かいらしていました。
 
健常者も障害者も関係なく楽しく映画を観られるなんて素敵ですよね。
あ、わたしたちつながる映画も、3月22日(日)バリアフリー上映で
「世界の果ての通学路」やりますからね。ここもよろしくね。

で映画の内容は、もう~パンクパンク!
 
知的障害者4人が自ら演奏し作詞作曲をしてツアーまでやっちゃうんだから
超かっこいい!
 
彼らの訴える詩が響きます。障害があったってみんなと変わらない。でも障害があることで悩
んだり…恋もします。そして叫ぶ!

そしてフィンランドと日本の障害者ケアの違いにも考えさせられます。

パンク好きなお友達もぜひ観てほしいなあ。

http://punksyndrome.net/

« 犯人は21番に住む | トップページ | 福島のお酒 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 犯人は21番に住む | トップページ | 福島のお酒 »

chacha

  • 20130113_083619.jpg
    平成15年7月に妹のグリと一緒に我が家の一員に.。 平成25年1月12日天使になる。享年9歳