« 5年に一度 | トップページ | 映画 »

新丸ビルにて




Image
HOPE AND LOVE from Paris

土曜日に行ってきました。

パリ在中の日本人たちによる東北復興支援のイベント。

今回の目的は2つ。

1つは、「ふんばろう東日本プロジェクト」代表の西條剛央さんの

トークイベントを見ること。

もう1つは、同じく「ふんばろう~」のミシンでお仕事プロジェクトで

南三陸工房さんで作った「あんたもがんばっぺしBag」と

布ぞうりプロジェクトの布ぞうりをゲットすること。

会場に入ると、読み聞かせのコーナーが、始まっており

辻 仁成さんが童話を読んでいました。

会場は、各著名人が提供してくれたフリーマーケットとか

有名カリスマメイキャップアーティストとかエステティシャンとか

の施術を激安でできるというのでチケット売り場は行列。

そんななか、お目当てのトークイベントが始まり、

西條さんと、陸前高田市の副市長の久保田 崇さん、

Hope and love代表の石坂さん3人のお話を聞くことが

できました。facebookの話なんかも出て、やっぱり今は

こういうつながりなんだなーとしみじみ。

久保田副市長は、もともと東京の官僚だった人。

しかも静岡県出身だった。

陸前高田市の現状などとてもためになったお話でした。

帰り際に西條さんにお声をかけさせてもらいましたが、

緊張してしまって、うまくしゃべられず、わけわからず

やたら会釈ばかりしてた・・・恥ずかしい・・・・

Hope and love という団体を初めて知り

ミシンでお仕事プロジェクトでも、ミシンを贈ったり

支援をされていて、今回のイベントでも収益金をミシンプロジェクトに

届けてくれるそうです。

先日、ハンドメイド仲間内で布地を提供して

なんとなく自分もここに参加しているという気持ちが

なんかうれしい。


そして、熱気ムンムンのフリーマーケット会場にあった、

「あんだもがんばっぺしBag]と「布ぞうり」を

ぐちゃぐちゃの人だかりの中、ゲットしたのでした。

会場は東京のど真ん中ですから、

そりゃ~来ているお客さんもおっされーな女性ばかり、

子ども連れの家族も多く、都会のお子は行儀がいいね。

あんなに人がガチャガチャいたら、ぐずりそうな子が

一人でもいそうなのに、お買い物に夢中なママを

パパとちゃんと出口で待っててあげてる。

レストランフロアでやっていたのですが、

お店の中で、アロマとか施術をしていて、

ふと気になったお店。

来夢来人  ・・・・

おおーここはもしや、ミッツマングローブさんのお店!

へえ、ここにあるんだ~

と、ちょっとミーハー。

MEGUMIさんとか、中村江梨子さんとか雨宮塔子さんとかakkoさんとか

きれいな人をながめて

お昼を食べて、目的も果たしたし、

会場を後にしました。

このあと、有楽町LOFTへ行って

また「あんだもがんばっぺしBag]を置いてあるという

ので、見に行ってきました。

« 5年に一度 | トップページ | 映画 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

o(*^▽^*)o行ってきたんですね~
どんなイベントなのかなぁ♫って、
気になっていたんですよ。
お話の内容も気になりますが・・・
*ぐちゃぐちゃの人だかりの中ゲット*
ぐちゃぐちゃ・・・嬉しいですね。
暑い中ミシンを踏む(実際は踏まないか、笑)工房の方たちも、
きっと作りがいがありますね。

zoさん、良い時間を過ごしたんだね。
行動力もさすが!!
秋に向けての収穫はあったのかなぁ~

GENさん

ぐちゃぐちゃという表現はあまりきれいじゃないですねsweat02(反省)
フリマ会場が狭かったので、人と商品が入り混じって
人数制限もされていたので、やっとの思いでした。
ちょっと、バッグ類はフリマの勢いに押されてすこし影に
なってしまったような・・・・
まあ、その中でも選べる余裕はあったので
どれにしようかな~?と友達と選んで楽しんできました。
やはり実物を見てみなければ、実感もわかないだろうと思い
実際に手に触れてみてわかりました。

フットワークが軽いのは相変わらずでしょ?
常にアンテナ張ってますよ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 5年に一度 | トップページ | 映画 »

chacha

  • 20130113_083619.jpg
    平成15年7月に妹のグリと一緒に我が家の一員に.。 平成25年1月12日天使になる。享年9歳