2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 生まれ変わる・・・・ | トップページ | 便利! »

復興支援 続き・・・・

またまた遅くなってしまいました。

気仙沼レポートの続きです。

前回のレポートはこちら

Dscn2390

さて、唐桑の御殿「つなかん」にて

男山本店さんで作られている日本酒

「蒼天伝」

今回のツアーのメイン

海中貯蔵の体験

このお酒を海に沈めて貯蔵すると

一定の海中温度と適度な海の揺れが

なんともいえないまろやかな味に変身するそうです。

昔、外国の沈没船を引き上げた時に出たワインが

すごく熟成したおいしいワインだった。というニュースをみて

日本酒も海に沈めたらおいしいんじゃないかって

発案したのが、海中貯蔵なんですって。

Dscn2398


まずはボトルに自分の名前とメッセージを書いた

カードをつけて、

Dscn2403


まとめて網のなかに入れます。

Dscn2419


みんなの思いと一緒に海へ。

Dscn2417


直前まで雨が降ってましたが、

私たちが船に乗る時は、雨があがりました!

Dscn2420


この方はなんと沼津市から移住されて

今回、この海中の様子をビデオに撮ってくれることに。

ボランティアで海中のがれき撤去などをされてきて

気仙沼の海の素晴らしさに移住を決意してきたそうです。

かっこいいー海の男!

Dscn2428


沈めているとこ。

参加者全員でロープを持ち、

海へゆっくりゆっくり沈めて行きました。

みんなで一致団結、共同作業!

Dscn2431


盛屋水産の一代さん。熱く一生懸命語ってくれました。

元気でかわいい~

Dscn2435


Dscn2433


その横で社長が仕込中の牡蠣を見せてくれました。

盛屋水産さんは牡蠣や帆立の養殖を営む漁師です。

津波ですべて流されてしまって、

一からまた始めて、ここまで育ったのです。

津波の後で養殖を始めた牡蠣は、とても

出来がよく、成長がとても速いのだそうです。

前回私たちが、牡蠣のたねはさみのお手伝いをした

牡蠣も大きくなってるかな?

今回この沈めたお酒は来年の春に引き揚げ予定だそうです。

その時には、また引き上げツアーを企画してくれるそうで

これはぜひ行かねば!と心に誓いました。

そして船は戻り、帰ってからお楽しみの海の幸食べ放題の

おいしいお食事を頂きました。

その様子は以前のレポートでこちら

おいしいご飯をいただいた後は、

参加者全員でお膳の後片付け。

ふと外を見ると山積みになっている箱の中に

汚れた食器がたくさんあります。

一代さん、「津波のあとに、泥の中から全部出してきたのよ。

山のわき水で流してここが改装できたら、片づけようと思って。

でもなかなか忙しくてね。」

ガイドさんが、「せっかくですから、みんなで洗ってかたづけましょう。」

みんな、「うん、やろうやろう。」と

それぞれ誰かが言われなくても自分のポジションを見つけ

見事な連携プレーで、大量の食器を片づけたのでした。

お皿やコップや、こどもの弁当箱、

これらはここの全てだった、

思い出のいっぱいつまった家族の歴史。

津波は全て流してしまった。

この大量のお皿をどんな思いで広い集めてきたのだろう。

やるせなさで胸がつまったが、

でも!今はしっかりと前を向かって歩んでいる。

そして、片付いた食器たちは空っぽだった食器棚に見事に

収まったのでした。

Dscn2445

これを見た一代さん、感極まって涙ぐんでおりました。

見てるワタシもうるうる。

作業を無事終え、唐桑の地を後にしました。

今回のツアーでも、たくさん現地の人と

ふれあうことができました。

被災した当時の様子など、今の様子など

悲しいこともあったけど、

確実にみなさんは前にむかって生きています。

今私たちは、おそらく3.11がなければ思わなかったことや

やらなかったこと、いろいろなことを考えさせられています。

自然の猛威と原発。

高度成長の裏側で崩れ去った安全神話。

家を失い、家族を失い、仕事も失い、

ふるさとを追われ、帰る場所もない。

決してひとごとではない、自分たちのことと考えて

絶対に風化することなく、現状から目をそむけないように

して行きたい。

みんなが幸せになるように、。

Dscn2450

長くなりましたが、気仙沼レポートはこれで終わりです。

最後はお買いものした自分へのご褒美です。

Dscn2481_3Dscn2498_2


Dscn2493Dscn2501


Dscn2496

また、行くと思う。




« 生まれ変わる・・・・ | トップページ | 便利! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 生まれ変わる・・・・ | トップページ | 便利! »

chacha

  • 20130113_083619.jpg
    平成15年7月に妹のグリと一緒に我が家の一員に.。 平成25年1月12日天使になる。享年9歳