« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

ねこ、ネコ、猫〜

ねこ、ネコ、猫〜
よくもまあこれだけ猫柄もってたわ。
黄色まねき猫は金運つきだよ。

Amesan


エンジンかかるの遅すぎだっちゅうの。

反省猿。

うわ〜

うわ〜
うわ〜
会社で猫3匹発見!
黒猫ちゃん、おなか大きいよ…
やばいな…

やばいよやばいよ

Amesan


昨夜も疲れて寝てしまった・・・・

やばいです・・・

なんもできねー

フローライト小さな希望

フローライト小さな希望
気仙沼復興商店街で買った、床屋さんの店主が作ったストラップ。
復興の願いをこめて…

あら?

あら?
お前も出てたのか!?

朝の木漏れ日

Dscn2188


ああ~いい天気だなあ。

こんないい日に仕事だなんて~

やだな~

Dscn2180


茶茶。朝ごはんのあとパトロールに行ったから

お疲れモード。

っつうか勝手に窓開けて出たんですけど(-"-)

Dscn2171


肉球汚れてませんか?

Dscn2156

このひともどさくさに出てた。

Dscn2159


でもすぐ帰ってきたもんね~

Dscn2164


あたちも疲れたの・・・・・

むむ・・・

Dscn2146


そして・・・・なぜかミミのベッドのクッション。

全然違う場所に移動してる・・・?

元に戻すと

また移動してる。

なぜ・・・?

不思議・・・・

ミニポーチ

ミニポーチ

気がつくと猫の柄ばっかりあった。

バッグじゃちょっと引くけど、

ポーチならこんなおちゃめな柄いいよね。

Amesan

ああ、なにもできてない・・・・

食べたいスカイツリー

いよいよオープンですねスカイツリー。

先日、高速の上からスカイツリー見ましたが、

やっぱりかなり大きい!

しばらくお祭りムードで

入場は夏まで予約でいっぱいとか。

今朝めざましテレビで紹介してた

16

スカイツリーシュウクリーム!

うまそー食べたい~

「東京ソラマチ」ってお店がいっぱいあるそうですね。

1度は行ってみるか?

今度は遠足かな?

あめのさんぽみち参加予定?

Amesan


忘れていたわけじゃありませんが、

ばたばたしていた5月。

もう終わっちゃうよ~

やばい、やばい。

この期に及んでじたばた。

土日で頑張っても、わずか数点・・・・

みんなは、どうかな・・・・?

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


金環日食、堪能しましたか?

ワタシは出勤途中、車に乗りながらラジオの実況中継で

体感しましたよ。

世紀の日食、次は何年後だっけ?

生きてる間に見られたのはラッキーだね。

そして、新月。

月の入りまでに

願い事10個書きとめましょ。

濃厚なやつ・・・・・

まけないタオル

まけないタオル
気仙沼での二日目の朝、

座禅体験もしました。

補陀寺というお寺で、

約15分なかなか慣れないあぐらの座りかたに苦戦。

警策にも初挑戦。

終わったあと甘茶をいただいて、このタオルをいただきました。

こちらのお寺の奥さまから

「頭にまけない。首にもまけない。津波に負けない!

でも涙はふけるのよ。」

なんて少しユーモアをいれながら、おはなししてくれました。

前日の夜、座談会でお会いしてたので、とても親近感が

あり当時の様子もよくおはなししてくれました。

またこちらの方も美人!

気仙沼のおかみさんはみんな美人でトークも上手。

住職からも、被災時の様子をおはなしくださいました。

小学校の体育館が遺体安置所になっており、

遺族とお見送りをしてる最中も、行方不明の家族が

並んでいる棺を開けて自分の家族を探している

その様子、その音、悲しみの対面、

ほんとうにやりきれない思いだったこと。

火葬場の火葬が間に合わないので隣町や県をまたいで

移動していったこと、

それでも追い付かないので、近所の野球場が

仮土葬の場となったこと。

行方不明の家族を探して探して、

やっとみつかった時、それまでとても険しい顔を

していた家族が、安堵した顔に戻り全てを受け入れたこと。

私たちは静かにそのおはなしに耳を傾け、

一言一句もらさぬように頭に叩き込みました。

春から夏へきりかえ

過ごしやすい季節になりました。

日中はかなり暑いようですが、

zoは昼間は事務所にこもりっきりですので、

外の季節感を感じられず、ひざかけ必須の状態です。

毎年のことですが、この季節の変わり目は体調を崩しやすい

です。気をつけてるつもりなのに、

ちょっと冷たい飲み物や、食べ過ぎたりすると

すぐ胃腸の調子が悪くなります。

Dscn2142


こんなときは、やっぱりアロマ。

「プチグレン」

もやもやイライラしたときや消化不良にいいようです。

自律神経のバランスを調整する。と書いてあります。

うちにはストックないから、オレンジ系のネロリやオレンジで

間に合わせようか。

ほれてまうやろ~

仕事帰り、いつもの本屋さんへ道草。

ワタシの前におじさまが先に歩いてて、

店のドアを開けたと思ったら、

うしろ振り向き、「どうぞ」って

もう~びっくりして、

なんかレディファーストなんてしばらく

されたことないんで、ドキドキしちゃったよ。

ちょっといい気もち♡

三日月

Dscn2140


夜中の3時

ずいぶん低い位置だな~と思ったら

月の出は2時すぎだった。

胃が痛い・・・・胃薬飲む・・・・

暴飲暴食たたりました・・・

こ、これが…

こ、これが…
こ、これが…
宅配でお願いしてた、斉吉商店の金のさんま。
うっまーい!
そして、お酒は気仙沼の地酒。
「両国」ちょっと甘口。
これまた、うっまーい!
あう!あう!
うま、うま、うま。
つぎは、牡蠣がまっている。
うっしっし。

続き・・・

Dscn1978
湾が一望できる

Dscn1985


本当はこの下がふつうの位置だったのに

ここまで下がってしまったのだそうです。

今回お世話になったお宅は立派な3階建ての日本家屋です。

それが3階まで浸水してしまい、大打撃を受けました。

そして元のそのおうちは、これからお休み処として

再開するそうです。

元気いっぱいなおかみさんは、全身で私たちに

お話をしてくださいました。

Dscn2054


(色が白くてむちゃむちゃかわいかったです。

となりがご主人さま。海の男ですね~)

避難所生活での苦労や、山が燃えて重油が流れて海が燃えて

津波でなにもかも流されて、本当に辛い体験を

された中、この気仙沼のために奮闘されています。

本当にその心意気に脱帽でした。

また絶対行くぞ!

その後市内を視察。

地元のガイドさんが入って、当時の状況を

話しながらバスを走らせていきます。

町並みは、がれきなどはきれいに片づけられており

道路も走りやすくなっています。

でも、それだけなんです。

そこには、生活があったであろう家の基礎だけが

残っており、なにも手をつけられていないのです。

ガイドさんのお話では、地区によって違うのだけど

同じ場所で再建したくても住んではいけなくなる

ところがあるそうです。たしかに海に近いところでは

またいつ同じ被害にあうかわからない。

すれ違うダンプやトラックが目につきました。

建物を取り壊しているところも。

Dscn2061



Dscn2069

↑流されたお墓が積み上げられています

Dscn2082


Dscn2109


Dscn2113
どうしてこんなところにあるのでしょう・・・

Dscn2106

もともと3階建て老舗の蔵元さん


やはり再建には数十年という月日がかかるのでしょう。

でも少しずつですが、みなさん復興に向けて立ち上がっています。

ワタシは今回の旅で東北の人のたくましさ、そしてやさしさを知り、

本当に素晴らしい人たちにたくさん出会えました。

気仙沼が大好きになり、ぜひまた気仙沼を訪ねたいと

思います。

そして多くの人たちに気仙沼へ行こう!と

話をしていきたいと思います。

目で見てきたもの

すこし体調を崩してしまいましたので、

更新が遅れました。

金曜日、仕事を終えてからすぐ家に戻り支度をして

7時32分の東京行きの東名バスに乗り

その後集合場所東京から気仙沼へ深夜、夜行バスで行ってきました。

今話題の夜行バスでしたが、ちゃんと2人体制で安心でした。

今回、ボランティアということではなく復興支援という形で

現地の方たちとの交流を目的としてのツアーをみつけて

参加してきました。

最初から最後までかなりハードなスケジュールでしたが

とても充実した時間を過ごすことができました。

正直、東北に行くのも初めて、ひとり旅も初めて、ボランティアも初めて

そんな不安は、最初にバスで自己紹介をしたときに

一気に飛んだ。

みんな、同じ気持ちでいたんだ

ほんとはボランティアも早くいってあげたかった。

がれき撤去だって、焚きだしだって、

でも行けなかった。

そんなことでもやもやずっとしてた。

どこか後ろめたかった。

金曜日の夜出発、深夜だったのですぐ消灯になり

照明を落とし眠りについた。

前の晩から緊張してたので、眠りが浅く全然眠れない。

それでも頑張って目をつぶっていたら

明るくなって、東北道を降りて

コンビニで朝食を買って、

そのまま第1の目的地へ直行した。

あとで気づいたけど、顔も洗ってないし歯も磨いてないねー

ってみんなで笑ってた。

最初は気がつかなかった、だんだんと地震や津波のつめあとが

目に入ってくる。

ここで何をしてたかこちらへどうぞ

はぶき過ぎだって。

いや私が説明するよりより丁寧に紹介してくれてます。

ありがとうございます。盛屋水産様。

Dscn1986_2

地盤沈下して堤防をあげた

Dscn1995

自分でやったたねはさみ。

今日はここまで。

また続きます・・・・

気仙沼へ…

気仙沼へ…
被災地へいってきました。
言いたいことが山ほどあります。
まとめて後日報告したいと思います。

猫が気づかせてくれること

我が家の猫たちは、ときどき粗相をします。

たとえば洗濯かごの中とか(洋服入ってます)

たとえば、母の机のしたのクッションとか

やられた後のその臭さといったら~もう!

しょうがないのでそのまわりも一生懸命せっせと拭き掃除します。

そのついでに散らかっているところも整理整頓。

そう、大抵こんなことやられるのは、

部屋が散らかっていたりするのです。

今朝は、洗濯機の上にタオルやらマットを置きっぱなしにしてたら

臭い・・・・

よく見ると黄色い・・・・

はあ~~~~

それが廊下じゅうに臭うのですよ。

窓全開で朝からまた拭き掃除。

最後に消臭スプレーで封印。

昨日は、母が被害に。

帰ってきてたらきれいに模様替えしてました。

そして、二人で反省会・・・・

・洗濯物はたたんだらすぐしまいましょう。

 

・新聞は読んだら片づけましょう。

 

・洗濯機の上にはなにも置かないようにしましょう。

 

・階段の一時置きはしないようにしましょう。

は~それでも、またしばらくすると忘れちゃうのよね~

でも、いいこともあり、

段ボールの中にいつまでも捨てられなかったものに

たっぷりかけられて、潔く捨てられたこと。(笑)

スタンドルーペ

スタンドルーペ
買ってみようかな?

誰に?

アタシだよ!

あさのひととき

Dscn1956


Dscn1962


Dscn1891


Dscn1894_2





飼い主出勤前の準備中、

朝ごはんを食べた猫たちは早くもお昼寝です。

(昼寝っていうのかな?)

そのままほぼ午後まで寝ているようです。

あまりにも無防備なお姿に笑っちゃいます。

あまぐりはなぜ足をピーンとまっすぐに

伸ばすのか・・・?

不思議。

はっか

はっか
北海道展で、おじさんがあめをくれたのでつい買ってしまった。
眠くなったので手首にシュッ。
ミントがスースーして眠気冷ましにグッド!
気になったのが、はっかの爪楊枝。

今夜の月

Dscn1950


不気味なほどのオレンジ色の月

満月は昨日だったけど、

今日はより大きく見えるのだとか。

竜巻が襲ってきたり、豪雨が降ってきたり、

この地球上で起こってるすべて

お月さまはお見通し

かな?

sweat01訂正です!

大きく見えるって満月のときのことだった。

スーパームーンっていうんだってね。(新聞で知りました)

もちろん満月もしっかり見てました。

日常へ…

日常へ…

猫の手も欲しかったゴールデンウィーク。

ほぼおうちの片付けに徹したのでした。

丸二日かけて庭木の剪定に。

おかげで 首やら腕やら腰もへろへろです。

最終日にマッサージに行ってきました。

ワタシのお気に入りは フェイシャルコース。

顔のつぼにゴ~リゴリ押してくれます。

「凝ってますよ~可哀想なくらい・・・」

でしょうよ。

胸の横に両脇もまれて「イタタ・・・・」

「リンパが滞ってます。」

やっぱり。

しばらくして隣にここにしては珍しい男のお客さんが来て、

「それではフェイシャルと耳つぼマッサージ始めますね。」

耳つぼ?

「男の方が耳つぼなんて珍しいですね。

ダイエット興味あるんですか?」ってセラピストさんが

聞いていたら、

「えーまあ、痩せたいんっすよ。」

横目でちら。(カーテン越しですけど・・・)

そんな細身のいまどきの若者なのに、

ふ~ん面白いのう。

耳つぼって小さい針を刺すんだよね。

そして食欲が低下するんだって。

1回やったけど、続けないとあまり効果は期待できない。

ま、それはさておき

血流もよくなりすっきりして

また明日からがんばるぞーと

気合いが入りました。

結構うるさいみたい

結構うるさい

新東名、開通してから車の通る音が気になってきました。

昔、御殿場にいた頃富士スピードウェイでレースがあると

ぶーんぶーんって走行音が響いてましたが、
(それより国道沿いの家でしたから、毎日騒音でしたが)

近いものがあるかも。いやまだかわいいもの。

ま、気になる人は気になる。

気にしないっちゃあ気にしない。

これからずっと付き合っていくんだもんね。

緑美しく

Dscn1940


Dscn1941


Dscn1945


Dscn1942


せっかくの連休もこう雨降りじゃ

草むしりもできませんね。

母がせっせと育ててきた植物が

雨に濡れて季節を感じてます。

(ワタシはここまでやりませんけどねえ 笑。)

Dscn1947

そしてこれはワタシが育ててる酵素堆肥。

毎日の生ごみを酵素入りおが&ぬか粉の中に

入れて発酵させます。

もうかれこれ何回作ってるだろう?

最初は小さいバケツではじめて、今は衣装ケースです。

(大きいほうがかきまぜやすいのです。)

これも酵素風呂 せんぷくさんのおかげです。

(連休中に酵素風呂1回は行きたい!)

十分発酵させた堆肥は畑に。

Dscn1946


出番を待ってます。

今年もゴーやカーテン作りたいな。

連休!

寒いなあ~

コタツしまったら寒いなあ。

思わずストーブつけちゃう。

長靴を探してます。

まぬけの小足に合う長靴。

ごてんばにて

ごてんばにて

最近、ごてんば変わったよなー

若い人たちが、どんどんおもしろいことをやってる。

うらやましくもあり、

頼もしくもあり、

そんなところを見てるのも楽しく。

ソーラー充電

ソーラー充電

前から欲しかった、スマホ用の充電器。

ソーラーなので太陽光で充電できるタイプ。

外出先でなにが起こるかわからないし、

もしもの時のために必需品だと思って

近所のスーパーで見つけたので購入。

ちなみにこの充電器はスタンド式になってて

充電中ワンセグとか画面が立て掛けて見れるので便利。

と思ったら、

ワタシの京セラdignoは

差し込む口が横だし、

しかも裏になるし…

どうしてこういうところは各社共通にしてくれないのかしら…?

イヤホンだって前の携帯のは使えないし…

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

chacha

  • 20130113_083619.jpg
    平成15年7月に妹のグリと一緒に我が家の一員に.。 平成25年1月12日天使になる。享年9歳