« あったまにくる~怒 | トップページ | 可哀想ですが… »

反省しました・・・・

昨夜の嵐の中、

怒りが収まりきらずブログにつらつら書き綴って

しまいました。

夜中、1時過ぎ猫の騒ぐ声で目が覚め

急いで外に出たら、あまぐりが野良ねこちゃんと

にらみ合い。

うわっ!またケンカしたら大変!

しばらくもみあった形跡があったが、無事自分で

帰ってきました。

そのすぐあと、シャンシャンシャンと鈴の音。

ミミもちゃんと帰ってきました。

(まるで見計らったように)

雨も小降りになっていて帰るタイミングを

待ってたみたい。

ミミは全然濡れていなかったけど

あまぐりはかなりびしょびしょだった。

寒かったろうに、じっとどこかで待ってたんだね。

すぐストーブをつけて

きれいに拭いてご飯をあげたら

疲れたのか、すぐ自分の寝場所に移動しました。

暖かいおうちがあるって幸せ、って感じたかな?

(野良ねこちゃんはどうしたかな・・・・)

やれやれ、これであまぐりを病院に連れて行けます。

そして、ふてくされた母親は今朝は口を聞いてません。

怒って悪かったよ・・・・

帰ったら謝ろうと思います・・・・

バカ親子いつもこんな感じ・・・・

« あったまにくる~怒 | トップページ | 可哀想ですが… »

」カテゴリの記事

コメント

無事に戻ってきて良かった!!

親子って。
とくに母娘って。

わかってるんですよね。頭ではわかってる。
わかってるのに、だから逆に感情がついていかない
時もあったり。
それだけ近しい、絆で繋がってる証拠ではあるんですけどね。

仲直りできたかな?

あま~~。怪我の具合はどうかね~??

びっくりしました。もみじと同じ症状だなんて。
猫ってこうやって中で化膿が進むことが結構あるんですね。
うちも前ににゃむが脇腹を切開しています。
あまは、顔、大丈夫かなあ~・・・・。
無事終わっていますように。

こちらはもみじ、1か月ほど前に一回なっていたのを、傷もふさがり、もう平気かと思っていたんですよね。
今回はなんかまぶたがはれてるな?と思ったらいきなり膿がおでこから出る出る・・・!!
驚くほど出ました。

今回は傷の中を洗浄、抗生剤を入れて、もちろん投薬も。
おかげでもう大丈夫そうですが。油断大敵ですね。

あまちゃんもしっかり治してくださいね~~。

言いたいこと遠慮なく言い合えるのも親子だからこそ。
むしろうらやましく思えます。

いろんなこと、なんとなくうまくいかないときは、
そういう星回りに違いない、と、あきらめ、達観して首をすくめて嵐が過ぎ去るのをじーと待つのみ。

冬来たりなば春遠からじ。
朝のこない夜はない。
念仏のようにとなえつつ、冬眠のように、猫を抱えておとなしくしてるのです(笑)これ、わたしのやり方です。
ファイト!Komezoさん!!

ケイママっちさん、ありがとうございます。

無事に2匹とも帰ってきてよかったです。

そうなんです・・・わかっているし、せめてはいけない
こともわかっているんです。
でもつい感情が抑えきれなくて・・・・
母親って損な役回りだな、ってつくづく思います。
まるで思春期の娘のわがままぶりを相手するんですから。
大丈夫、ちゃんと仲直りしましたよ。

あまぐりもちゃんと病院につれていきました。
ちょっと大変だったけど、
あとは大人しくしてもらうしかありません。
まだ治るまでは時間がかかりそう・・・・

きみどりさん、ありがとうございます。

まったくもみじさんとあまぐり同じ症状です!
時期も多分同じくらい。
昨日病院連れて行き、
切開まではしなくて済みました。
同じく穴の所から洗浄して抗生物質入れて
もらいましたが、結局傷を自分で引っかいて
しまい、皮膚が薄くなっているので
乾かないうちに繰り返し化膿してしまった
ようです。
かわいそうに帰りはカラーをつけて帰ってきました。
1週間はこれをつけないと
また傷が開く可能性がるそうです。
幸いウイルス検査と血液検査は異常なしでした。
安心しましたが、
しばらく目が離せません。

いろいろ励ましのお言葉ありがとうございます。
そうですね、、、猫を抱いて過ぎ去るのを待つのみ。
もう春ですね、少しもやもやが取れました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あったまにくる~怒 | トップページ | 可哀想ですが… »

chacha

  • 20130113_083619.jpg
    平成15年7月に妹のグリと一緒に我が家の一員に.。 平成25年1月12日天使になる。享年9歳