2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

2023年4月15日 (土)

4月14日

人を外見で判断する人

身近で聞いていてとても不愉快である。

だまっているとますます調子にのってくる。


なんなんだよ、

小さい方の○げ

とか

大きい方の○げって

あと

電話口で受付の人に、○げいる?

って

失礼極まりない

相手の会社の人にどう思われてるのか

考えたことあるのかな

デリカシーのない人間に

モラルを問いただしても無駄なのか

本当に人として最低である。

2023年4月 6日 (木)

4月6日

2日の日曜日の夜、坂本龍一氏が3月28日に亡くなったと訃報がニュースに飛び込んできた。

 

1月には高橋幸宏氏が亡くなり、喪失感がまだ癒えていない矢先の訃報。

ああ、これで一つの時代が終わり、彼らは歴史の中に残されていくんだな。

 

ただ一人、細野晴臣氏のことが気がかり。

日本中、いや世界中の細野ファンが心配してるかも。

でも、彼のあのひょうひょうとしたスタイルで、すぐ姿を現してくれると思う。

またラジオでしんみりしちゃうな。

山下達郎氏も今度のラジオでなんていうかな。

 

水曜日の早朝、トイレに起きたら目がぐるぐるまわった。

めまい

あれおかしい、立っていてもふらふらする。

これ、やばいやつ

血圧はかったら160・100

とりあえずもういっかい寝よう。

と、7時過ぎに起きたが改善せず。

車に乗り込むも頭がふわふわする。

これはだめだと、会社は休み。

しばらく休んで病院に行った。

とりあえず脳外科に行くほどでもなさそうで

めまいの薬をもらってきた。

疲れ、ストレス、いろんな要因があるみたいだけど

あまり改善さえなければ耳鼻科へ行ったほうがいいとのこと。

ちょっと無理はせずにおとなしくしようと思います。

2023年4月 1日 (土)

3月31日

はんこの位置が悪いと怒られた。

ほんとにこの位置が悪いのかわたしにはわからない。

なんでこの人はいつも自分の正当化を

頭ごなしに圧力で抑え込むのだろう

感情のままに人を怒鳴りつけることに

なにも解決しないのに


友だちにはいたら、反論してくれて少し気がおさまったけど、

布団に入ったら思い出して眠れなくなる

2022年4月 6日 (水)

4月5日

ワクチン接種3回目です。

ほんとはやりたくないけど。

お天気もよくて、お花見日和です。

時間の前に、川べりを散策。

きれいでしたね~

朝は富士山も見えていたらしいけど、

午後はかすんで雲がくれ

ほんとについ何日か前に寒い寒いと言っていたのに

ちゃんと季節は変わるのですね。

さて、わたし2回とも接種後はなにも副反応なかってですが

3回目はどうなることやら・・・・


20220405_092054

20220405_123222

20220405_123206

2022年3月31日 (木)

3月31日

年度末

あちらこちらであいさつ回りでなんとなく気ぜわしい。

明日から新しい年度に代わるんだな。

なにがどうってことはないのだけど、

春になると新しい始まりになるのがなんかうれしい。

とはいえ、この辺は3月4月とはいってもまだまだ寒さが続くので

うっかりこの時期に体調を崩すと大変なことになるので

気が置けない。

でも自然界は着実に春の訪れを感じさせて、

いつもの通勤路や見慣れた道のあちこちで桜の花が満開に

なってきている。

最近はちょっとはっきりした天気にならないから曇りがちな空なんだけど

桜やいろいろな花が道端を色づかせてくれているので

気分がとてもいい。

休みになったら散歩したいな。



さて、はじまりもあれば別れもあり。

地元の駅の商店街のお魚屋さんが70年の歴史に幕を閉じた。

失礼ながらその魚屋さんは存在こそ知っていたが、

一度も行ったことがなかった。

20数年住んでいて。

まず、車が停められなかったこと。

魚屋さんで魚を買ったことがなかったこと。

いちげんさんは、ちょっと入りづらかったのが正直なところ。

でも、そこの娘さんが閉店する10日くらい前からインスタグラムを始めた。

その前にも知り合いがSNSで閉店するらしい。とは見ていたけど、

その時も、別に「へ~」って感じだったんだ。

でも娘さんのインスタを見て、娘さんが仕入れに行って、お母さんが仕込みをしているその様子や

丁寧な仕事ぶりの様子を見て、わあ~行ってみたい!って即思ったのです。

なにより魚がおいしそうで!

そんな閉店するから興味本位でのこのこ行ってなんて言われそうで申し訳なかったけど

行ってみたら、お二人ともとても気さくで、お母様の美しい包丁さばきがなんとかっこいいこと!

いろいろ悩まれた上での閉店でしょうが、日々閉店を惜しむお客様が訪れているようで

その店の歴史を感じます。

この1週間で3回!通わせていただきました。

お刺身、本当においしかった!念願のエビフライも!

お疲れさまでした。またどこかで会えましたら、お元気で。

ありがとう。

SNSのおかげです。

 

20220327_175421

20220331_12125220220330_152121

«3月23日